バナー

2017年4月25日火曜日

男声ボイトレ感想

 4月22日(土)にあった男声ボイトレの感想です。
-----------------------------------------------------------------------------------------

 前半の発声練習では、男声も女声に負けないくらい、いい声ですと、持ち上げてくれました。

指導の要約:

1.聴く人に安心感を与えることが大事。目の下のくまをあけて笑顔を作ること。

2.男の色気を出せ。身体の中は青いくらい若いと、俳優が役になりきるように、自分をだませ。
 
3.姿勢は、へその下を少し引っ込め、身体の正面の中心線から声を出せ 。

 最後に、個人指導で、一人一人の発声を聴いて個々にアドヴァイスをしてくださいました。
 余談ですが、酒井先生は、体型、トークのうまさも古館さんによく似ているナ、と感じました。以上、新人の初報告です。
 
写真はボイトレの様子。本日は男声9人参加しました。

2017年4月24日月曜日

祝、入会 2017-04-22

 4月1日(土)に見学にいらっしゃっていたTさんが4月22日(土)に入会されました。パートはソプラノです。お子様が相模原少年少女合唱団に在籍されており、当団のSさんが相模原少年少女合唱団の創立50周年記念演奏会で、お声がけしたのが縁になり、入会となりました。
 合唱経験者で、いろんな演奏会にも立たれていたようです。

演奏会まであと2ヶ月半です。一緒に頑張りましょう!
 

2017年4月23日日曜日

練習報告 4月22日(土)

 男声は酒井先生のボイトレでした(詳細は別途掲載します)。

 前半 大沢先生
 ●等圧線から1曲目「等圧線」
  思い出しつつ、全体であわせました。ベースやアルトは暗くなりがちなので、曲の雰囲気を大切に、アクティブに歌うとずっと良くなると酒井先生よりお話がありました。
 ●マンマ・ミーアから
 ・Waterloo
 ・I have a dream
 ・Dancing Queen
 歌詞をつけて全体で合わせました。

 
 後半 山本先生
 Villete 3番 Panis Angelicus
 パート練習で音と言葉を確認し、全体ではLoで合わせました。

 
 来週は南中です。

2017年4月21日金曜日

練習報告 4月15日(土)

 前半:「風紋」
 第1章を中心に、全曲通しました。
 6⃣Piu mossoは1つ振りになります。
 母音を揃えることを意識して、ワンランク上の合唱を目指しましょう。

  
 後半:Villete
 Ⅱ Jesu dulcis  MemoriaとⅢ Panis  Angelicusをパート練習で音を言葉を確認したのち、全体でPanis  AngelicusをLoで合わせました。


 次回は4月22日で、南中です。

桜も最後です。横浜水道道の桜の散歩道に咲く八重桜です。

2017年4月19日水曜日

5月の練習場所変更

 5月の一部の練習場所に変更があります!

 変更になった日付と場所を下記に示しました。詳細はこちらをご覧ください。

 6日(祝土)18~21時半→大野南中学ルーム1・2
13日(土)→東林公民館和室&ホール2
20日(土)→大野南中学校ルーム1・2

2017年4月15日土曜日

シニアで歌おう会 練習報告4/14

 前半
 等圧線の「F」を途中から、歌詞をつけて歌いました。「リフレイン」を最初から最後まで通して歌いました。

 後半
 風紋の「あなたは風」を歌詞をつけて歌いました。その後、「おやすみ砂丘」を続けて歌いました。
 三つのモテットから「Jesu,dulcis Memoria」を歌詞をつけて歌いました。さらに「Panis Angelicus」をロロで音取りしました。

 最近、一回の練習時に4曲から6曲歌うようになってきました。いよいよ歌い込みの時期になったのでしょうか?!

 本日は東林公民館の小会議室でした。先生を含めて6人の出席でした。
写真は、町田市の恩田川沿いの桜です。満開でした。

2017年4月14日金曜日

5月の練習予定を更新

 2017年5月の練習予定を更新しました。ご参照ください。
 
 5月5日(金)、5月27日(土)、および6月24日(土)にピアノあわせがあります。

 5月の連休の集中練習は5月5日(金)13時からと、5月6日(土)18時からです。


 なお、4月22日(土)は男声のボイストレーニングが予定されています。18時開始です。


 練習場所等については、をご参照ください。

演奏会まであと2ヶ月半です。

2017年4月13日木曜日

練習報告 4月9日(日)

 前半:大沢先生
・等圧線 母音で。フレーズが伝わるように。(特に日本語の曲の時に)歌詞をつけて練習。
・マンマミーア (歌詞付けて)
・WATERLOO (歌詞付けて)

 後半:山本先生
・ヴィレッテⅡ (歌詞付けて)。楽譜の歌詞の単語の意味を書いておくように
・あなたは風
・おやすみ砂丘 (歌詞でP24まで)


東林間の東芝林間病院前の桜です。

2017年4月12日水曜日

練習報告 4月8日(土)

 <前半> 山本先生
「Three Motets のⅡ(p.8;~)」
  男声中心のパート別で、区切りながらrororoで練習
  *息は前まわしだが声を真っ直ぐストレートに出すのではなく、頭の後ろから頭上を越え遠くに届かせるようイメージして歌う。
  *人の声を聴いてから歌いだすと遅れてしまうので、主体的に。
  *en dehors(主旋律)以外のパートは主旋律をよく聴いて歌う。
 「風紋」
  第2章  途中何回か止めながら言葉で最後まで歌った。
  *②のTenor・Bassはフォルテだが頑張り過ぎず冷静に。
  *⑨のSoprano・Altoは絶叫しないように。
  *15ページの最後の小節に書き加えたブレスは削除。
  *⑳のメゾフォルテ・cresc,は最初から頑張り過ぎないこと。
 
 <後半> 大沢先生
 「等圧線」から等圧線を 母音で練習
  *仙骨の呼吸のスタート(深い呼吸)を常に意識する。とにかく息をたくさん送る。
  *息が先!息を流し続けて音の境目を目立たせないように。
  *やわらかく大きくフレーズを取る。
 「Mamma Mia!」のWATERLOO(p.47~)
   ゆっくり目に歌詞付きで歌う。
  *カタカナ英語にならないように注意する。
  *英語の歌詞は、繰り返し練習することで徐々に慣れ、出来るようになるので大丈夫。

海軍道路の桜です。

2017年4月8日土曜日

シニアで歌おう会 練習報告4/7

 前半
 三つのモテットの「Jesu,dulcis Memoria」を、最初ロロで、途中から歌詞をつけて歌いました。途中で1回、練習番号4で区切りましたが、ほぼ通しで歌えるようになりました。

 後半
 FM放送の「ビバ合唱」で、山本先生がリクエストし流れた宗教曲を聞きました。エルグレコの作品紹介のバックにかかっていた曲で、落ち着いた静かな合唱曲でした。その後、木下牧子作曲の「鷗」も聞きました。
 また、先週のピアノ合わせをしたマンマ・ミーアの録音したのを聞きました。最後の「Waterloo」が全然歌えてなかったので、マンマ・ミーアの「Waterloo」をほぼ通しで歌詞をつけて歌いました。
 
 本日は先生を含めて7人の参加でした。

今週は桜が満開です。写真は大和市の引地川沿いの千本桜です。